ウィリアム・オニールのディストリビューションとは

機関投資家の売り抜けを見抜く

今回は、ウィリアム・J・オニールのチャート分析における「ディストリビューション」の意味を解説しようと思います。

調子の良かった株式銘柄が、ある時突然に崩れた。実は、その下落の前には予兆があったかも知れません。その予兆を示す分析手法がディストリビューションという方法なのです。ディストリビューションがチャート上に現れると85%の確率で暴落が起きるとオニールは言います。

今回は、具体的なチャートの形を示しながら解説を加えていこうと思います。

  1. ディストリビューション(売り抜け)の日とは
  2. 暴落前にディストリビューションのあった例
  3. 今日の例題と教科書

ディストリビューション(売り抜け)の日とは

最初に、株式チャートにおける「ディストリビューション」の意味を解説しましょう。ディストリビューションとは、投資家のウィリアム・J・オニールが著書で触れている分析手法で、以下の状態を指します。

  • 株価が上がっているのに出来高が下がっている
  • 株価の下落に伴い出来高が増加している

特に後者の場合は「チャーニング」とも言いますが、ここでは2つをひっくるめてディストリビューションと呼びましょう。具体的に4本足で図示すると以下のようになります。

株式チャートのディストリビューションとは

さて、このディストリビューションの日が続くと株価の暴落があるとオニールは言います。果たして、それは事実なのでしょうか。具体例を示しながら、解説を加えたいと思います。

暴落前にディストリビューションのあった例

この例は、以前も紹介したイギリス国民投票の例です。ご存知の通り、イギリスでは国民投票の結果、EUを離脱することが決まりました。その結果に市場は大きなサプライズを受け、世界中の株価が下落したのです。

その大幅下落の前にも、ディストリビューションの日が確かに出ていました。実は、国民投票の前から暴落の予兆は出ていたのです。以下のチャートをご覧ください。ディストリビューションの日に赤丸で印をつけてみました。

出来高の逆転現象で暴落を予想する

上記の通り、イギリス国民投票の前から既に日経平均株価は失速していたのです。この失速(オニール曰く「ストーリング」)が起きると、85%の確率で暴落が起きるといいます。オニールが著書を書いた当時の85%ですから、現代でも同じとは言い切れません。ただ、管理人の手法にはきっちりと組み込まれ、売りのタイミングを図る指標として使わせてもらっています。

上記のtwitterつぶやきは、2018年3月に日経平均900円の暴落が起きる直前のものです。普段はまったり進行ですが、こういうときは管理人なりにエビデンス作りに励みますね。キッチリ空売りで儲けさしてもらいました。

今日の例題と教科書

という訳で、今日の例題です。先ほど示した日経平均の暴落前にもきっちりディストリビューションの日は出ていました。以下のチャートは、暴落前6ヵ月の日足チャートです。どこら辺からストーリングが起きているか、ちょっと確かめてみてください。

日経平均の暴落チャート

以上、オニール流の空売りテクニックを解説してみました。今日の教科書はやっぱりこの人、ウィリアム・J・オニールです。管理人が好きな投資家の一人ですね。興味のある方は、ご購入あれ。

オニールの空売り練習帖 (ウィザードブックシリーズ)
by カエレバ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォローする

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 投資書籍をkindleで読む
    今回は、投資の勉強とAmazonの読み放題サービスKidle Ultimatedの相性の良さを語りた…
  2. 四季報CD-ROMで東証一部昇格銘柄をスクリーニング
    今回は、四季報CD-ROM版を利用して、東証一部指定の可能性がある銘柄を探す方法をご紹介したいと思い…
  3. 個別株CFDで空売り規制銘柄を売る
    今回は個別銘柄を扱うCFD会社「IGマーケッツ証券」を使って、貸借銘柄以外でも空売りをする方法を紹介…
  4. 個別株CFDの活用方法とトレードアイデア
    前回の記事では、通常の株式売買では空売りできない銘柄でも、CFD取引を利用すれば売り建てすることが可…
  5. 売買ルールをイザナミでシステム化
    今回は株のシステムトレード検証ソフト「イザナミ」を使って売買ルールを作る手順を紹介します。 安…
  6. 暴落相場を出来高から予想する
    アベノミクス以降、度々起こる日経平均の暴落。今回は、暴落の予兆を予め分析し、先物やETF、個別銘柄の…
  7. 東証一部指定条件を根拠に昇格銘柄を予想する
    今回は、管理人の考える残りの東証一部銘柄を予想していきたいと思います。四季報を使って東証一部指定条件…
  8. TOPIX組み込み銘柄選定のつぼ
    去る2015年10月28日。どうやらTOPIX買いが行われた形跡がありました。2015年上期までは、…
  9. 企業アクションで東証一部指定候補を予想
    指定替えを目指す上場企業が取るアクションをヒントに東証一部への昇格候補を予想してみたいと思います。企…
  10. ポーランドズロチ円を使ったFXサヤ取りの手法
    最近、ポーランドズロチ円を使ったサヤ取りの手法が話題を集めています。サヤ取りの元祖と言えばやっぱり株…

Twitter でフォロー

スポンサードリンク

GMOクリック証券CFD

株システムトレードのイザナミ

株システムトレードソフトイザナミ
ページ上部へ戻る