日曜2限の株式講座

スポンサードリンク

四季報CD-ROM版を安く購読する方法

四季報CD版を安く買う方法

株の銘柄探しに欠かせない四季報。管理人はスクリーニングの使い勝手が良いCD-ROM版を愛用しています。

オンライン版もあるのですが、あえてクライアント版を利用する理由は価格です。ちょっとした手順を踏めば、CD-ROM版は年4回の定期購読が割引になるのです。

そんな訳で、四季報CD-ROM版をディスカウント価格で買う方法を紹介していきます。他の雑誌やFX雑誌にも応用可能です。

  1. 四季報CD-ROMを定期購読で安く買う
  2. FX雑誌も割引価格で定期購読

四季報CD-ROMを定期購読で安く買う

結論から書くと、四季報を安く買う方法は「富士山マガジンサービス」の定期購読です。富士山マガジンでは、ほぼ全てのの国内発行雑誌を扱っていて、定期購読することで割引価格で雑誌を読むことができるのです。

富士山マガジンサービスで四季報を安く買う

当然ながら、雑誌の中には株の情報誌も含まれます。その一つに四季報(紙版もCD-ROM版も)も含まれていて、定期購読することが可能なのですね。

四季報CD-ROM版を定期購読で安く買う

四季報CD-ROMの場合は、現時点で割引率20%です。年間総額23,000円で、一冊当たり5,750円になりますね。管理人はお金に余裕のあるボーナス後に一括価格で払いました。以下にリンクページを貼っておきます。

リンク:富士山マガジンの四季報(CD-ROM版)のページ

一方で、紙版はあまりディスカウントされていなくて、割引率3%です。ただ、一冊2,000円とお安いので、CD-ROM版と併せて購読しても良いですね。

リンク:富士山マガジンの四季報(紙版)のページ

FX雑誌も割引価格で定期購読

ついでに紹介しておくと、富士山マガジンサービスでは他の情報誌も多く扱っています。同じマーケットのカテゴリで言えば、おすすめは「FX攻略.com」でしょうか。日本では珍しい、FXの専門誌となっています。

FX情報誌を安く読む方法

こちらは割引率8%から。おすすめは「紙版+デジタル版」のセットで、総額8,250円(一冊688円)となっています。当然、管理人も購読していますよ。

リンク:FX攻略.comの商品ページ

以上、四季報CD-ROMを安く買う方法のご紹介でした。

本と言えばAmazonです。ただ、定期購読する場合は折角ですから割引してもらいたいものですね。富士山マガジンサービスは、雑誌の定期購読をディスカウント価格で提供している会社です。

リンク:富士山マガジンサービスのページ

あ、なにげに富士山マガジンサービスは上場企業ですよ。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

ブログランキング

この記事が気に入ったら、ポチっと投票お願いします。

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録して頂くと、ブログの更新情報をメールで受信できます。

日曜2限の株式講座へようこそ!
ここは「お金の貯め方を考えるブログ」管理人ことクワトロ・ガッツがお届け
する株式投資のブログです。
株式取引の基礎知識からノウハウまで、お役立ち講座を凝縮してお届けします。
Return Top