任天堂(7974)に見るカップアンドハンドルの株価チャート

任天堂のカップアンドハンドル

今回は珍しく、個別株のチャート分析をしてみたいと思います。対象とする銘柄は皆さんご存知の任天堂(7974)です。ポケモンGoが世界的大ヒットとなったことを受けて、2016年8月に株価が大暴騰しました。大企業の値嵩株にしては非常に珍しい値動きです。

珍しい点と言えばもう一つ。この任天堂の株価チャートが「カップアンドハンドル」という形になったことですね。カップアンドハンドルとは、著名投資家のジム・オニールが提唱するチャート形状です。長期的に株価上昇する銘柄で見られる特徴的なチャート形状だと著書で繰り返し述べています。もっとも、欧米市場とは傾向の異なる日本市場ではあまり見られない形でもありました。

という訳で、今回は任天堂の株価予想を兼ねて、カップアンドハンドルのチャート分析について語りたいと思います。

  1. 任天堂(7974)のチャート形状
  2. カップアンドハンドルのセオリー
  3. 任天堂株を小額で買い付けるには

任天堂(7974)のチャート形状

最初にチャートの形状から。以下は任天堂(7974)の日足チャートです。ご覧の通り、ポケモンGoのリリース時に株価が暴騰してから、現在では株価が落ち着いています。ちなみに管理人は半値戻しで落ち着いた22,000円で買いました。

任天堂株価の推移

チャートはSBI証券から。

アナリストの評価では、これだけ株価が上がっても未だBuy銘柄で、目標株価は33,000円とされています。それを後押しするかのように、日経平均も上がり続けてきたことも追い風。果たして、任天堂は期待通りにここから株価高騰となるのでしょうか。

今回は、この株価予想をチャート形状から占ってみたいと思います。目指す形は「カップアンドハンドル」のチャートです。

カップアンドハンドルのセオリー

冒頭から繰り返しているカップアンドハンドルとは何なのか?その答えとして、もう一度、任天堂の株価チャートを見直してみましょう。以下のチャートには見やすいように補助線を書き込んでみました。

カップアンドハンドルのチャート

ご覧のように、チャートに取手付きのカップが見えたと思います。成長株投資で有名なオニールの著書を読んでみると、この「取手付きカップ」という単語が頻繁に登場しますね。

ところで、このカップアンドハンドルには買いのセオリーとも言うべきタイミングが存在します。簡単に言って、トレンドラインを上抜けた所ですね。以下のチャートで26,000円辺りが買いのポイントでした。

カップアンドハンドルの買いポイント

気をつけて頂きたい点は、この手のチャート形状は日本株ではなかなか見られないことですかね。実は少し前に株価検証ソフトを使って調べてみたのですが、どうにも「これだ」と思える検証結果を得ることができませんでした。もしかしたら、オニールが売買する米国市場と我々の日本市場では値動きの傾向が異なるのかも知れません。

それでも成長株投資に興味のある方は、以下の書籍を読んでみてください。

任天堂株を小額で買い付けるには

今回は任天堂を例に、カップアンドハンドルのチャート形状について解説を行ないました。管理人は「半値戻しで落ち着いている」という荒っぽい理由で買った訳ですが、オニールの言うセオリーでは、ちょうど今が買いのタイミングですね。スーパーマリオランのリリースやポケモンGoのポケモン追加など、良いイベントが控えています。12月相場の勝率が高いこともポイントですね。そんな訳で、管理人は買い増しを決め込みました。

さらっと「買い増し」なんて書きましたが、実は任天堂(7974)はとんでもない値嵩株です。今だと最低購入単価は300万円くらいでしょうか。億トレーダーでもない限り、ぽんぽん買い増しをできる銘柄ではありません。当然、管理人は億トレーダーではありません。

では、なぜ管理人は単価の高い任天堂株を買い増しできたのか?それはIG証券の個別株CFDを使っているからです。同社の個別株CFDは、メジャーな銘柄であれば小額から取引することができるのです。メリットとして、1株から買えてレバレッジも掛けられるという点があります。

IG証券の個別株CFD

当然、任天堂のような大型銘柄は個別株CFDに登録されています。どんなに単価の高い銘柄でも、小額に分割して購入できるのは便利ですね。FXをやっている方は損益通算できるので、そちらの面でも便利だと思います。興味のある方はご覧あれ。

関連記事

コメント

    • sumart
    • 2018年 5月 01日

    初めまして。。。
    任天堂は現在保有しており今から思えば5万手前で売ればよかったと。。。
    ご意見聞かせて頂ければ幸いです。
    宜しくお願い致します。5万円突破は先あるのかな???

      • 日曜2限管理人
      • 2018年 5月 03日

      sumartさん

      任天堂ですか。管理人は35000辺りでもう売ってしまいましたね。

      ここ2年の値動きを見ると、そろそろ株価もピークかなという感じがしています。5万円超えがあるとすれば、むしろそこが天井になるだとうななとも思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォローする

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 四季報CD-ROMで東証一部昇格銘柄をスクリーニング
    今回は、四季報CD-ROM版を利用して、東証一部指定の可能性がある銘柄を探す方法をご紹介したいと思い…
  2. 投資書籍をkindleで読む
    今回は、投資の勉強とAmazonの読み放題サービスKidle Ultimatedの相性の良さを語りた…
  3. 暴落相場を出来高から予想する
    アベノミクス以降、度々起こる日経平均の暴落。今回は、暴落の予兆を予め分析し、先物やETF、個別銘柄の…
  4. 企業アクションで東証一部指定候補を予想
    指定替えを目指す上場企業が取るアクションをヒントに東証一部への昇格候補を予想してみたいと思います。企…
  5. 東証一部指定条件を根拠に昇格銘柄を予想する
    今回は、管理人の考える残りの東証一部銘柄を予想していきたいと思います。四季報を使って東証一部指定条件…
  6. ポーランドズロチ円を使ったFXサヤ取りの手法
    最近、ポーランドズロチ円を使ったサヤ取りの手法が話題を集めています。サヤ取りの元祖と言えばやっぱり株…
  7. 株システムトレードの基本機能について
    株のシストレツールは何ができるソフトウェアか? 今回は上記の疑問に答える記事を書いていこうと思…
  8. 売買ルールをイザナミでシステム化
    今回は株のシステムトレード検証ソフト「イザナミ」を使って売買ルールを作る手順を紹介します。 安…
  9. 破産しないための株式リスク分散法
    株システムトレードの連載第5回。今回は資金管理について解説したいと思います。 勝てるルールさえ…
  10. 半年ほど前からシステムトレードを始めています。今回はいくつかの検証ソフトを使ってみた使用感と評価を述…

Twitter でフォロー

スポンサードリンク

GMOクリック証券CFD

株システムトレードのイザナミ

株システムトレードソフトイザナミ
ページ上部へ戻る