原資回復した11月相場

2022年11月第2週の株システムトレード日記です。

いやあ、なんとか戻しました。資産の話です。今年はじめにスタートしたこの企画。紆余曲折あって原資400万円を割り込んでいたのですが、なんとか回復しました。

今年の相場はきつかったですね。5月の暴落、夏のストラテジー不調となかなか儲けの機会がありませんでした。ただ、ここから年末にかけてラストスパート。これは勘ですが、一気に資産を増やせる予感がしています。

そんな訳で、年の瀬が意識される今日この頃。本日も株シストレ日記を更新していきたいと思います。

日経平均は年末に向けて上昇維持となるか

最初は日経平均株価の動向をおさらいしましょう。

直近の日経平均株価は好調。つい先日まで上値の重さが意識されていました。しかし、直近のイベントを好感し、28,000円を回復。さらに上値を試すか?という展開となっています。

2022年11月の日経平均株価は好調を維持

2022年11月の日経平均株価は好調を維持

おそらく好調の原因は、金利動向にあるのでしょう。これまで米国の利上げペースが読めない展開が続いていました。しかし、直近の要人発言で利上げのペースが緩やかであるとの見通しが出たことや、年末という季節柄で変動が少ないであろうことから、市場には楽観的な雰囲気が保たれているようです。

兎にも角にも、投資のパフォーマンスは金利の動向に左右される様子。このまま、大過なく年末年始を迎えられれば良いなと思います。

原資を一気に取り戻す

さて、肝心の成績です。

まあ、冒頭に書いた通り、一時的ではありますが原資の400万円を回復しました。

11月前半に一気に資産を盛り返す

11月前半に一気に資産を盛り返す

年始には「500万円チャレンジ」と銘打って始めたこの企画ですが、管理人の家計の都合により100万円を出金。実質的に400万円チャレンジとなっていました。

その400万円も夏の不調時にドローダウンを開始。一時、350万円まで資産を減らしていました。正直言って、今年の相場はかなり厳しい環境にあったと思います。

まあ、ここからは年末にかけて資産が増えるばかりと楽観的に考えています。理由は前述の通り、大きな金利の変化がなさそうだからですね。あとはイザナミで作ったストラテジーのシグナルに淡々と従っていこうと思います。

年末年始にやりたいこと

最後におまけです。

そろそろ正月休みにやりたいことを計画しようと考えています。まあ、当然ながらシストレ絡みのネタを作ることが計画のひとつになってきますね。

そこに来て、直近でイザナミのバージョンアップがありました。バージョンアップの内容は端的に言って、KABU+(株プラス)との連携ですね。拡張パックのライセンス購入で利用できるようになります。

連携すると何が出来るかというと、従来は利用できなかった各種指標が利用できるようになります。PERとか貸し株残高とか、時価総額とかのデータですね。これらを使うと、従来にないストラテジーを構築することができます。

もっとも、アイデアがあるかと言ったら別の話。まだ管理人は良いアイデアが浮かんでいないので、拡張パックの購入は検討中です。

ただ、イザナミのライセンスを持っていない方は今がチャンスです。なぜなら、キャンペーンが行われているからです。

イザナミ入門キャンペーン実施中

イザナミの入門プラン購入で拡張パックが1年無料

イザナミの入門プラン購入で拡張パックが1年無料

通常の無期限ライセンスを購入すると1年分の拡張パックのライセンスがおまけでもらえるようです。これは正直言って羨ましい。

興味のある方は、下記の購入ページをご覧あれ。

システムトレードソフト「イザナミ」の購入ページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォローする

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 500万円チャレンジスタート
    皆様、新年あけましておめでとうございます。この記事は2022年1月9日に書いています。 年が明…
  2. 企業アクションで東証一部指定候補を予想
    指定替えを目指す上場企業が取るアクションをヒントに東証一部への昇格候補を予想してみたいと思います。企…
  3. 個別株CFDで日経225構成銘柄を売買
    今回は株システムトレードの少し限定された使い方をご紹介したいと思います。日経225銘柄に絞った運用ル…
  4. 暴落相場を出来高から予想する
    アベノミクス以降、度々起こる日経平均の暴落。今回は、暴落の予兆を予め分析し、先物やETF、個別銘柄の…
  5. ポーランドズロチ円を使ったFXサヤ取りの手法
    最近、ポーランドズロチ円を使ったサヤ取りの手法が話題を集めています。サヤ取りの元祖と言えばやっぱり株…
  6. 株システムトレードの基本機能について
    株のシストレツールは何ができるソフトウェアか? 今回は上記の疑問に答える記事を書いていこうと思…
  7. 半年ほど前からシステムトレードを始めています。今回はいくつかの検証ソフトを使ってみた使用感と評価を述…
  8. 破産しないための株式リスク分散法
    株システムトレードの連載第5回。今回は資金管理について解説したいと思います。 勝てるルールさえ…
  9. 投資書籍をkindleで読む
    今回は、投資の勉強とAmazonの読み放題サービスKidle Ultimatedの相性の良さを語りた…
  10. 個別株CFDで空売り規制銘柄を売る
    今回は個別銘柄を扱うCFD会社「IGマーケッツ証券」を使って、貸借銘柄以外でも空売りをする方法を紹介…

Twitter でフォロー

スポンサードリンク

GMOクリック証券CFD

株システムトレードのイザナミ

株システムトレードソフトイザナミ
ページ上部へ戻る